2020年09月14日

素晴らしき 緩消法のはずなのに!?



最近、緩消法に興味を持たれている(YOUTUBE、アカデミー受講者など)

方が、ちょくちょくおみえになります。

ちなみに、ウチは認定院ではありません。

でも、来てくださるのです。

どうやら、認定院では時間の割にお高い事や、肩や首が痛いのに、腰のこと

ばかり言われる!

というのが理由のようです。

僕も鑑消法を勉強に通っている頃、よく思ったんですよね…

「 説明も大事だけれど、目の前の痛がっている人を、まずは楽にしてあげようよ 」

って。。

僕は整体を仕事にしている側の人間なので、そう思うのかな!?



確かにアカデミー側にしてみたら、間違ったやり方で本来の緩消法を

ゆがめてしまってはいけないと思われるのでしょうが…



ですので、当院ではとにかく、目の前の痛みに困っている人に楽になって頂く事を

モットーにしております!!

あたりまえか!?

当院のホームページ

posted by masao at 20:42| 緩消法